青葉賞の穴馬探し

「青葉賞」の穴馬探しをお届けします。

 

青葉賞は5月1日(土)に東京芝2400mで行われるダービートライアル。

 

1・2着馬には、5月30日に行われる日本ダービーへの優先出走権が付与されます。
ダービーへは中3週。土曜施行ですのでさっそく当レースのポイントをお伝えします。

 

【ポイント1】先週の東京の芝について

→先週開幕した東京の芝は高速馬場でしたが、「前一辺倒」ではなくむしろ差しが効く馬場。

 

しかし外差しではなく内中差しが届いていた印象でした。内枠優勢。ともあれ「開幕週だから前残り多発」と単純に考えない事が大事です。

 

【ポイント2】芝2200m超で連対実績がある馬を狙いたい

→青葉賞を迎えるまでに芝2200m以上の距離で連対実績のある馬が、下記のように非常に多く好走しています。ほぼトリプルスコアの状況。

青葉賞以前に「芝2200m以上のレース」で…

★連対実績があった馬  複勝率30% 4.4.4.28
★連対実績がなかった馬 複勝率11% 2.2.2.49
近6年

 

特に前走大寒桜賞組は要注意。

 

大寒桜賞は左回り2200m戦ですが近10年の青葉賞で(1.3.2.5)と堅調です。
複勝率じつに55%。

 

【ポイント3】前走未勝利戦、オープン特別の経由馬はほとんど走っていない

→前走未勝利戦を勝ってきたばかりの馬は(0.0.0.15)と全滅。

 

前走でオープン特別を使ってきた馬も不振で(0.0.1.14)です。いずれも近10年。

特に後者は、前走で重賞ではなく、すでに「格落ちメンバー落ち」のオープン特別をあえて使っていたような現況の馬では、ココに入ると厳しいという事でしょう。

 

【ポイント4】ウッド>坂路

→近5年の当レースの最終追い切りの場所別の成績を診てください。

栗東坂路   複勝率17% 1.3.1.24
栗東Cウッド 複勝率36% 2.1.1.7
——————————
美浦坂路   複勝率 0% 0.0.0.4
美浦ウッド  複勝率21% 2.1.3.23
——————————
ポリトラック 複勝率 0% 0.0.0.1

 

栗東も美浦も、明らかに「ウッド>坂路」です。

ダービーのチケットをガチで奪い合うレース。舞台は東京芝2400m。芝の設定はやや深め。

 

距離ぶんのスタミナと底力がしっかり問われる条件が揃っていますから、スタミナも含む総合力を鍛えるコース追いの馬にアドバンテージが働いているのかもしれません。

 

【ポイント5】目イチ仕上げの馬を狙いたい

→青葉賞でダービーの優先出走権を獲った馬が肝心のダービー本番で1回も勝っていない事は皆さんご承知のとおり。

 

なぜ、青葉賞組がダービーを勝てないかといえば、ダービー出走権を確保するために青葉賞で目イチ仕上げが施されていることが多く、肝心のダービーの時点で余力が残っていないからです。

 

つまり裏返せば青葉賞では「ダービー時の体調の事などは考えず(?)とにかくダービー出走圏の確保へ向けて、明らかな目イチ仕上げを施されている馬」を狙うのがベスト、という理屈になります。

 

調教過程などから分かる今回いかにも仕上げてきた馬に狙いを定め、しっかり今回狙って好走してもらう。

 

しかし、ダービーの時には狙わずに凡走してもらう…。

 

コレが、馬券作戦上ではベストのシナリオです。ともあれいつも以上に調整過程は要チェックのレース。

 

【ポイント6】8枠馬が大不振

→タイトルどおり。近10年で連対ゼロでなんと(0.0.1.26)。

 

ここまで極端ですと、原因うんぬんではなく、シンプルに軽視する策が妥当でしょう。

1枠 複勝率17% 1.1.1.15
2枠 複勝率28% 2.3.0.13
3枠 複勝率17% 1.0.2.15
4枠 複勝率26% 2.2.1.14
5枠 複勝率30% 2.0.4.14
6枠 複勝率15% 1.2.0.17
7枠 複勝率15% 1.2.1.22
8枠 複勝率 4% 0.0.1.26

 

【ポイント7】基本は「ヒモが荒れる」レース

→近10年の人気順別の成績を診ると、1番人気は(3.2.4.1)複勝率90%とかなり堅調。3連複の軸としてなら、ほぼ信頼できる存在となっています。

 

しかし、2・3番人気馬が(1.0.2.17)同15%とまったく振るいません。

 

要は、1番人気は堅く走っているものの上位人気同士の決着は少なく、人気が薄めの
馬をけっこう相手に連れてきているコトになるワケです。

 

 

 

競馬のスペシャルデータを無料プレゼント!

最初に述べたようにプレゼントの説明をしたいと思います。プレゼントの中身は「競馬スペシャルデータ」です。

 

↓は内容のほんの一部ですが…

  • 1流厩舎の「勝負騎手」と「捨てゲーム騎手」を大公開
  • 東京ダートは○○馬が共通して苦戦している
  • JRAの女性ジョッキーを徹底分析

などなどPDF10枚にびっしりと情報を書き込みました!

このデータを使えば、どのデータを意識して見れば良いかが分かり、的中率は勿論プロ並みの予想を立てられるようになるでしょう!

 

ただし、この情報普段は有料で流しています。
そのため条件付きでお渡ししたいのです。

 

それは、このブログの感想を書いてほしいという事です。そのまま感じた事で構いません。「#メモライズ重賞予想」というハッシュタグをつけて投稿してくれませんか?

・ブログ見ました!
・参考になりました!

こんなことでも構いません。

 

私自身このブログをもっと多くの人に見てもらいたいと思っています。そのため、あなたの力を貸してくれないでしょうか?

 

書いていただいた皆さんにすぐプレゼントいたします!

是非、忘れない今投稿してください♪

 

↓のボタンをクリックしてブログの感想お願いします!

 

 

 

↓無料で読めるメルマガ登録は、下記の画像をクリックして下さい↓ 次へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です