船橋記念の穴馬探し(推奨馬アリ)

★『第66回 船橋記念』
南関東S3 船橋1000m (13日木曜11R・20時10分発走)

★推奨馬/コパノフィーリング
★推奨馬/○○

=============
推奨穴馬は下記のボタンから

=============

 

2006年から1000mに
短縮して行われている
当レース。短距離重賞と
しては今年で17回目の
施行となります。地元・
船橋の所属馬が11勝。
御神本騎手がアピア+
キャンドルグラスの
2頭で目下4連覇中。

 

今年は、地方競馬の
スプリント王決定戦・
習志野きらっとSP覇者の
コパノフィーリングが
地元重賞に満を持して
登場。昨春までJRAの
オープンに在籍していた
馬ですが、船橋移籍後は
ここまで快進撃中です。

 

55.5キロなら他との
比較でむしろ有利にも
思えますし好枠も確保。
近2走は園田・笠松への
遠征競馬でしたが
園田での勝ち方はまさに
圧巻の一語。笠松では
ダノングッドの2着も
そのダノングッドが
10日の佐賀ゴールドSPで
破天荒な勝ち方を披露。
今回の相手なら、しかも
一番パフォーマンスが
安定している1000mなら
当馬を軸から外す理由が
見当たりません。連軸。

 

妙味込みでの期待は
○○です。
昨年の当レース2着馬。
ですからレース適性は
考える必要がありません。

 

そのワリに今回人気を
少し落としそうなのは
近2走の着順からだと
思いますが、前々走は
習志野きらっとSPで
もう一枚相手が強かった
レース。僅差4着なら
むしろ強調材料です。
前走は休明けで出負け。
流石に厳しい位置取りに
なってしまいましたが
それでもしっかりと
追い上げて前の2頭に
差なく迫っています。
実力と適性をあらためて
示した好レースです。

今回はいつも以上に
テンの速さ自慢の馬が
多数集った印象。当馬は
出遅れなくても中団から
自然流の策でしょうが
外めの枠も得ましたし、
休明けを1つ叩かれて
調教も良かった模様。
メンバー的に、そして
展開や状況的に今回は
差し抜けるイメージまで
持てます。地元馬による
ワンツー決着が第1本線。
あとは配当がどれほど
付いてくれますか。

 

●船橋記念 推奨馬●
コパノフィーリング(短距離王者)
○○                    (昨年2着の雪辱)

 

=============
推奨穴馬は下記のボタンから

=============

 

 

↓推奨馬はこちらのメルマガで紹介しています↓ 次へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。