フローラSの穴馬探し

「フローラS」の
穴馬探しをお届けします。

東日本の開催は、
次週末から東京に
舞台を移します。

フローラSは
4月25日(日)に
東京で行われる
オークストライアル。

上位3頭に
オークスへの優先出走権が
与えられます。

さっそく当レースの
ポイントをお伝えします。

【ポイント1】非サンデー系の馬が穴をあけるレース

→タイトルどうり。
フローラSは、鈍重な
「父が非サンデー系」の
馬が穴を空けるコトが
かなり多いレースです。

近5年の当レースで、
5番人気以下で好走した
8頭の父を診てください。

17年1着馬 ハ-ビンジャー  (非サンデー) 12番人気
17年2着馬 ハ-ビンジャー  (非サンデー) 10番人気
18年2着馬 ルーラ-シップ  (非サンデー) 13番人気
18年3着馬 ハ-ビンジャー  (非サンデー) 5番人気
19年3着馬 ダイワメジャー  (サンデー)  9番人気
20年3着馬 ルーラ-シップ  (非サンデー) 5番人気
21年1着馬 スクリーンヒーロー(非サンデー) 5番人気
21年2着馬 オルフェーヴル  (サンデー)  14番人気

このように
「非サンデー系」が
8頭中6頭を占めます。

フローラSは
春の東京の開幕週に
行われる重賞ですが、
長く続く春競馬の初週と
いうコトで「芝丈」が
長めに設定されている
ケースが多め。

また、開幕週で路盤も
踏み固められていない
ため、馬場が柔らかくて
重めの少しタフな状況。

という事で春の開幕週の
東京の芝=たとえ見た目が
鮮やかな緑一色の状態でも
深い芝に対応するための
スタミナ、パワーが必要と
されるタフな状況となって
いるため、当レースでは
スタミナ&パワーに長けた
非サンデー系の馬の好走が
多いのでしょう。

=============
該当馬は下記のボタンから

=============

 

【ポイント2】キャリア1、2戦の馬がサッパリ走らない

→近10年の当レースに、
キャリア1~2戦の馬は
39頭出走(1.0.1.37)。
複勝率たった5%。

実戦経験が少ない=
未知の魅力が大きい=
どうしても過剰人気に
なりますが、当レースは
馬場・レース背景など
何かとタフな要素が多い
一戦ですので、むしろ
実戦経験の不足が悪い
方向に響きやすい一戦、
と診ています。

ともあれココまで極端な
傾向が出ているからには
参考にしたいところです。

昨年も
「該当馬」だった
1番人気馬が8着に、
4番人気馬が13着に
大敗しました。

=============
該当馬は下記のボタンから

=============

 

【ポイント3】逃げた馬が苦戦

→開幕週でも、タフな
設定の馬場となっている
ためか、逃げた馬が
かなり苦戦しています。
近10年でも連対ゼロ。

12年 ヘレナモルフォ   15着 5人気
13年 タガノミューチャン 5着 11人気
14年 マイネグレフィル  8着 3人気
15年 グリシーヌシチー  13着 15人気
16年 クィーンズベスト  7着 6人気
17年 タガノアスワド  4着 3人気
18年 デュッセルドルフ  10着 14人気
19年 ジョディー     3着 9人気
20年 シャンドフルール  15着 12人気
21年 アンフィニドール 13着 4人気

=============
該当馬は下記のボタンから

=============

 

↓推奨馬はこちらのメルマガで紹介しています↓ 次へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。