ア-リントンCの穴馬探し

「ア-リントンC」の
穴馬探しをお届けします。

ア-リントンCは
4月16日(土)に
阪神マイルで行われる
NHKマイルCへの
トライアル重賞。

1~3着馬に
NHKマイルCへの
優先出走権が
与えられます。

土曜施行の
レースですので
さっそくポイントを
お伝えしましょう。

なお、当レースは
2018年から春の阪神の
「最終週」に施行週が
スライドされました。

そして、その年から
NHKマイルCの
正式なトライアル戦に
指定されています。

したがって、
2017年以前と
2018年以降では
当レースの「性格」が
大きく異なりますので
当欄では2018年以降の
データのみをベースに
使用してお伝えします。

「近10年」のデータを
平気で使っている
予想サイトなども
あるようですので
ご注意いただければと
思います。

【ポイント1】賞金に余裕のある馬=勝負気配が弱め?

→開催がこの時期に移り、
正式にNHKマイルCの
トライアルに指定された
ことで要注目はこの点。

現時点で、G1出走の
ための賞金をまだ十分に
有していない馬は当然、
トライアルの当レースに
全力投球となります。

しかし、すでに
G1出走のための賞金を
十分に有している馬は、
この後のNHKマイルCに
向けて、このレースを
「無理に取りにいく」
必要は全くありません。

むしろ、余裕残しの
「叩き台モード」で
程々に走っておくコトが
むしろ大切です。

たとえば、昨年の
2番人気ピクシーナイトは
既にこのレースの時点で
シンザン記念勝ちがあり、
G1出走のための賞金を
有していた馬。

ですのでココでは程々に
走って4着に負けました。

賞金を有している
実力・人気上位馬を
信頼しすぎるべからず、
なのです。

【ポイント2】Mr.アーリントンC

→施行時期が現行の
4月中旬に移行した
2018年以降の当レースに
おける、浜中騎手の
騎乗成績を診てください。

18年 (騎乗なし)
19年 1着 12人気 イベリス      浜中
20年 8着 10人気 チュウワノキセキ  浜中
21年 3着  7人気 レイモンドバローズ 浜中

ちなみに、施行時期が
移行する前の2017年の
アーリントンCでも彼の
騎乗馬レッドアンシェルが
6番人気で2着に快走。

2014年も人気馬ですが
ミッキーアイルで快勝。

浜中騎手=ほとんど
「Mr.アーリントンC」の
趣を呈しているのです。

今年も、彼の騎乗馬は
無条件で(ヒモでも)
押さえておかねば、と
密かに思っています。

【ポイント3】非サンデー系 vsスタミナサンデー

→この時期の施行に移り
馬場が少しタフになった
状態で施行される影響も
あるのか、ココ4年の
好走馬は、下記のように
父が非サンデー系の馬が
グッと増えています。

18年1着 父非サンデー系
18年2着 父非サンデー系
18年3着 父非サンデー系
19年1着 父非サンデー系
19年2着
19年3着
20年1着 父非サンデー系
20年2着
20年3着 父非サンデー系
21年1着 父非サンデー系
21年2着 父非サンデー系
21年3着

また、残り4頭は
父サンデー系でしたが
ハーツクライ産駒、
ヴィクトワ-ルピサ産駒、
ステイゴールド系。
まるで「血の重さ」が
テーマのような、重い
顔ぶれとなっています。

↓推奨馬はこちらのメルマガで紹介しています↓ 次へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。