JBCスプリントの穴馬探し(推奨馬アリ)

★『第21回 JBCスプリント』
交流G1 金沢1400m (3日水曜9R・15時発走)

★推奨馬/○○

 

=============================

推奨馬については
ブログランキングの「競馬の王様」
プロフィール欄に記載しました。

↓をクリックして、今すぐご確認ください!

=============================

 

 

昨年は大井所属の8番人気サブノジュニアが、一昨年は浦和所属の6番人気ブルドックボスが勝って波乱を演じたレース。

 

 

過去には大井の名雄・フジノウェーヴも勝利するなど、JBCのレースの中では最も
「地方馬による波乱」が期待できるレースです。

 

 

ただ、今年はちょっと地方馬の旗色が悪い。南関東代表が、前走で「逃げないと厳しい」ことが改めて分かったアランバローズでは、心もとなく感じます。

内が深いコースへの適性も一息でしょう。例年は少し無理にでも南関東の馬を当レースで狙いますが、今年は無理せずに中央馬から○○を狙います。

 

 

説明不要の差し馬ですが、今回は同じ音無厩舎のモズスーパーフレアが出走してきました。モズはいつもどおり、ハイペースで逃げると陣営が言ったようですがそれは明らかに、この○○への援護射撃になります。

 

2頭は馬主が違いますから「連携プレー」目的でモズを無理に出してきたワケでもないでしょうが、結果的にサンライズノヴァのアシストになる可能性が高い事は、陣営が恐らく見越しているでしょう。

 

ましてやモズは芝馬。

 

揉まれて砂を被るのは最悪ですから、とにかく一目散に行くはずです。モズが必要以上に飛ばす「言い訳」はいくらでも効きます(笑)。

 

 

当馬を南部杯で勝たせた地元の吉原騎手まで起用。その時は、4角2番手の「盛岡マイルの必勝手」を使って勝たせています。今回は鞍上にとって庭のコース。また奥の手を出してくるでしょう。

 

追い切りも坂路で50.8-12.5秒の好フィニッシュ。

今年は前走の南部杯を叩き台に使った感じで目下がピークのデキに見えます。楽しみです。

 

※JBCの模様はグリーンチャンネル、BS11などで生中継されます

 

●JBCスプリント 推奨馬●
○○ (モズが飛ばして…)

 

↓推奨馬はこちらのメルマガで紹介しています↓ 次へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です