鎌倉記念の穴馬探し(推奨馬アリ)

★『第20回 鎌倉記念』
南関東S2 川崎1500m (13日水曜11R・20時10分発走)

★推奨馬/○○
★推奨馬/ノブレスノア

 

=============================

推奨穴馬については
ブログランキングの「競馬の王様」
プロフィール欄に記載しました。

↓をクリックして、今すぐご確認ください!

=============================

 

 

好メンバーが揃った2歳のS2重賞です。

 

ゴールドジュニアで大差勝ちを収めたママママカロニが登場。

 

 

ただ今回は1500m、1周トラック、左回り川崎、輸送など「初物尽くし」で、
期待よりも不安のほうが先に立ちます。おそらく1番人気でしょうし、今回は「能力の違いで勝たれれば仕方なし」と割り切って▲単穴評価に留め、推奨扱いは見送り。

 

当日のパドック気配は大きなポイントです。
馬体減、イレ込み注。

 

 

北海道から遠征してきた○○、浦和小久保厩舎のノブレスノアに期待します。◎本命、○対抗でのダブル推奨。

 

 

もともと、この時期の地方2歳重賞は完成度の違いで道営馬の活躍が非常に多いですが、プリサイスニードルは道営で既に5戦を消化。しかも初戦でいきなりマイルを使い以降一貫、短距離戦は全く使わず1500~1700m路線。

 

 

この使い方だけを診ても当馬の「素質」の高さ、そして「期待感」が分かるというモノです。

 

安定感たっぷりの強い取り口で好走を続け、3走前&前走はナッジの2着。ナッジといえば重賞サンライズカップを制したほどの実力馬ゆえこの馬の力の現在地がよく分かります。今回の相手なら、本来は格で一枚上の存在感。あとは輸送だけです。

 

当日の馬体は診てください。

 

ノブレスノアは4戦4勝。前走トライアル戦が初の川崎登場でしたがそれまでの左回り経験、1周トラック経験も活かし危なげなく勝ち上がり。

 

 

目下の完成度の高さ、川崎1500mの経験値、調教での圧巻の動き、先手を取れる展開面の強み、そして森騎手の継続騎乗などいかにもの要素も揃いましたので、さすがに対抗以下には落とせません。

 

●鎌倉記念 推奨馬●
○○                             (北からの刺客)
ノブレスノア   (トライアル快勝)

↓推奨馬はこちらのメルマガで紹介しています↓ 次へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です