白山大賞典の穴馬探し(推奨馬あり)

★『第41回 白山大賞典』
交流G3重賞 金沢2100m (22日水曜8R・16時15分発走)

★推奨馬/○○

 

=============================

推奨馬については
ブログランキングの「競馬の王様」
プロフィール欄に記載しました。

↓をクリックして、今すぐご確認ください!

=============================

 

 

昨年に続いての出走。
その時は4着でした。

 

昨年4着でもまた今年あえて狙うのは、昨年と比べて狙える点が多いからです。

 

昨年は、重賞での馬券圏好走実績がまだ一度も無い状況…「実績不足」でのチャレンジ戦でした。今年は全く違います。4度の重賞好走実績をひっさげて堂々の参戦。
要はこの1年で相当な地力の強化を遂げたワケです。

 

 

また昨年は、鞍上も当時の主戦だった畑端ジョッキーでした。

ただ、彼がこの馬に騎乗するととにかく直線で最後の脚がまったく伸びません。
実際に、彼はこの馬に10回乗っていますが上がり3位以内の脚を使えたのは1度だけ。

 

しかし他騎手が乗った9回のうち実に5回が上がり3位以内でした。
(19年の転入以降)

 

畑端ジョッキーが乗ると道中で色々「ロス」をしていたというコト。

 

今回は、当馬が金沢在籍時にずっと乗り続けて10勝させた地元の青柳ジョッキーが、なんと2年9ヶ月ぶりに再登板します。地元金沢で久しぶりの名タッグ復活。まさに、当馬の御し方を心得る強力バートナーです。

心強いプラス材料。

 

2週続けてウッド追いで攻めも強化されました。

ということで今回は地力強化+鞍上強化+攻め強化されたうえで、斤量は据置54キロ。他馬のそれと比べても明らかに有利でしょう。

 

忙しい競馬はあまり向いていない現状ゆえ前走の距離+馬場はいかにも不適。やはり着順を落としましたがそのおかげで今回は、ちょっと妙味も出ます。

 

馬券的にいい狙い目になると思います。

 

●白山大賞典 推奨馬●
○○(昨年4着から前進)

↓推奨馬はこちらのメルマガで紹介しています↓ 次へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です