東京湾カップの穴馬探し

★『第35回 東京湾カップ』
南関東S2重賞 船橋1700m (4日火曜・16時5分発走)

 

 

=============================

3頭の推奨馬を
ブログランキングの「競馬の王様」
プロフィール欄に記載しました。

↓をクリックして、まずご確認ください!

=============================

 

1・2着馬に、6月9日大井で行われる「東京ダービー」への優先出走権が付与される
3歳限定重賞です。

当レースのトライアル・ブルーバードカップで好走してきた馬と、ここまでクラシック戦線を戦ってきた馬が激突するレースですが、近3年は後者組が勝利しています。

ですので、基本的には後者組を狙いたいのですがただ今年はクラウンC→当レースが中1週の日程。ゆえに、クラウンC組は当日の気配を診るまでは何とも言えないところ。

 

まだ今回が叩き3走目で余力があり、しかも楽に逃げられそうな相手となったジョーロノ、クラウンC組で最先着のギガキングは当然マークが必要ですが、馬券の肝で
あえて狙ってみたいのはワールドリングです。

 

平和賞、南部駒賞、ニューイヤーカップ、雲取賞、そして京浜盃で強靱な相手ばかりと戦い常にソコソコ程度に走りメンバーが落ちた前々走は大外枠から大外を自然にマクリあがる豪快な競馬で大楽勝。相手が少し落ちてかつ前半きっちり溜めれば
この程度は走れるという、当馬の実力の「現在地」をはっきり示した走りでした。

 

今回は、クラウンC組が力をきっちり発揮できるか不透明な部分がありますし、クラウンC組を除いた他出走馬たちのレベルを鑑みれば、当馬にとってまさに千載一遇好機の感。

ずっと乗せてきた息子の張田昂騎手をあえて降ろし、ベテラン今野騎手をココで起用してきた采配もかなり気になります。注目馬。

 

●4日・火曜 東京湾カップ 推奨馬●
※推奨馬は上記の通り、
ブログランキングに記載しています。

 

 

↓無料で読めるメルマガ登録は、下記の画像をクリックして下さい↓ 次へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です