平和賞の穴馬探し

★『第67回 平和賞』
南関東S3重賞 船橋1600m (27日水曜11R・20時10分発走)

★推奨馬/ノーズトゥテール
★推奨馬/リヴィフェイス

勝ち馬に2歳交流G1・
全日本2歳優駿(川崎)の
優先出走権が付与される
トライアルレースです。

この時期の南関東の
2歳重賞には道営馬の
参戦が活発ですが、
当レースも近10年で
7頭が馬券絡み。

今年の南関2歳重賞でも
鎌倉記念で道営馬の
シルトプレが快勝。
ママママカロニ、
ノブレスノアという
南関東で大評判の
2歳馬を、あっさり
破ってしまいました。

また、これは南関東の
レースではないですが
交流エーデルワイス賞も
道営馬が1着・3着快走。
今年の道営2歳馬軍団も
快調です。

ノーズトゥテールは、
今回唯一の道営馬。
牡馬らしく使われて
力をつけていますし、
距離を延ばしてさらに
本領発揮しています。
徹底逃げ脚質ですが
今回は南関勢に同型が
不在。しかも先日の
鎌倉記念ほど強力な
南関勢も見当たりません。
母も兄も南関で活躍の
南関所縁の母系も魅力。
長距離輸送の影響がなく、
かつスンナリ行ければ
チャンス大でしよう。

地元勢からは2戦2勝の
リヴィフェイスに期待。
使われての良化が大きい
ホッコータルマエらしく
デビュー2走目の前走が
じつに味な競馬でした。
残り600mから早めに
追い出して、少し離れて
いた前の2頭を追撃開始。
4コーナーでその2頭に
追い付くもこの時点で
脚を浪費していましたが、
外からあっさり2頭を
抜き去って、そのまま
直線で抜け出し最後は
流して0秒6差の楽勝劇。
これは強い。森騎手が
続けて乗りたくなる理由も
分かります。地元勢では
コレが最右翼でしょう。

●平和賞 推奨馬●
ノーズトゥテール (道営馬の単騎逃げ)
リヴィフェイス  (前走強じん)

↓推奨馬はこちらのメルマガで紹介しています↓ 次へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です