兵庫チャンピオンシップの穴馬探し

★『第22回 兵庫チャンピオンシップ』
中央交流G2 園田1870m (4日火曜・16時15分発走)

 

 

=============================

3頭の推奨馬を
ブログランキングの「競馬の王様」
プロフィール欄に記載しました。

↓をクリックして、まずご確認ください!

=============================

 

菊水賞(1700m)→兵庫チャンピオンシップ→兵庫ダービー(1870m)の「兵庫3歳3冠」の2冠目にあたるレースですが、この一戦だけはJRAとの交流重賞として行われます。

 

JRA所属馬はここからユニコーンS→ジャパンダートダービーを見据えていくことになる一戦です。

 

今回は、おそらく2番人気が濃厚だったゴールドハイアーを本命扱い予定でしたが
残念ながら出走回避。

こうなると、伏竜Sでゴールドハイアーを破ったゴッドセレクションを推さざるを得ません。

単騎逃げでしょうから鞍上の経験不足はあまり関係ないハズ。とにかく最大のライバル回避は幸運の一言。中井騎手は重賞初制覇がかかります。

 

相手はリプレーザ。

 

しっかり折り合いがつき終いの脚が確かな半面、追走力にやや課題を残す現状だけに、 ダートの1周半+地方馬多数でペースが緩やかになる今舞台は最好適でしょう。

叔父テイエムドンマイもダート中距離で活躍した馬で、血統的にも延長は何ら心配ありません。

 

地方重賞が抜群に上手な幸騎手の騎乗もそのままアドバンテージ。路線を変えての参戦になりますが普通に走れると診ました。

 

地元馬の3着を期待してエイシンヒビキも推奨馬に挙げておきます。

 

1冠目・菊水賞の3着馬。前走の脚、今回の調教の素晴らしい伸び方なら3着なら…と思わせます。中央の強い馬が「前」で強靱な競馬をする前提の予想ですので、3着穴の狙い所はやはり、ソッと漁夫の利的に差してくるこのようなタイプの馬となります。

 

●4日・月曜 兵庫チャンピオンシップ 推奨馬●
○○(仕方ナシ)
△△(条件好適)
××   (ソロッと差して3着穴)

※上記にある通り、推奨馬はブログランキングに記載。

 

 

↓推奨馬はこちらのメルマガで紹介しています↓ 次へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です