ロジータ記念の穴馬探し(推奨馬アリ)

★『第31回 ロジータ記念』
南関東S1 川崎2100m (10日水曜11R・20時10分発走)

★推奨馬/ケラススヴィア
★推奨馬/○○

 

=============================

推奨馬については
ブログランキングの「競馬の王様」
プロフィール欄に記載しました。

↓をクリックして、今すぐご確認ください!

=============================

 

3歳牝馬限定S1重賞。

 

世代限定戦なら人気でもケラススヴィアの優位は動かないでしょう。

 

前走はアウェー盛岡で牡馬相手にキツい競馬。休明け、初の遠出でしたし仕方ありません。今回は関東オークスでJRA馬と互角に走った川崎2100m。しかも地方の牝馬同士で全馬54キロ。譲れません。

 

 

ここは相手一考戦。強いケラススヴィアの逃げに直でついていくと最後に厳しくなると診て、中団あたりで進めそうな○○に期待。

 

前走は凡走しましたがコレは初の名古屋遠征で出走した「秋の鞍」。東海ダービー馬のトミケンシャイリ、京成盃2着イグナイター、ブルーバードC優勝のオークハンプトンなど今年はかなりの強豪が揃っていました。

 

 

そんなレースに牝馬の身で、しかも休明けで挑んだ当馬。まずは経験を積ませるひと叩き戦の位置付けだったと診ます。7着の結果は度外視OK。

 

 

今回は叩かれ2走目で、関東オークスで前述ケラススヴィアと一緒に走って4着に
健闘した川崎2100mが舞台。

 

 

前との差は確かに開きましたが、1・3着は中央馬。2着は前述のケラススヴィア。その4着ですから、今回のこのメンバーに入れば文句ナシの、胸を張れる履歴です。叩き2走目で状態アップは確実ですし、今回は前走と違って超・近所への輸送です。連入まで期待します。

 

 

●ロジータ記念 推奨馬●
ケラススヴィア (女王復権)
○○                  (関東オークス4着馬)

↓推奨馬はこちらのメルマガで紹介しています↓ 次へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です