ブリーダーズゴールドカップの穴馬探し(推奨馬アリ!)

★『第33回 ブリーダーズゴールドカップ』
交流G3重賞 門別2000m (12日木曜11R・20時発走)

 

★推奨馬/○○

=============================

推奨穴馬については
ブログランキングの「競馬の王様」
プロフィール欄に記載しました。

↓をクリックして、今すぐご確認ください!

=============================

 

 

ホッカイドウ競馬は牝馬の在籍割合が多いのが特徴ですが、当レースも2014年より牝馬限定に衣替えされました。

 

秋の牝馬の大一番、JBCレディスクラシックを目指すダート一流牝馬が毎年集うレースです。

 

 

地味でも強い○○を単独推奨馬にします。

 

おそらく今回も1番人気にはならないと思いますが、今回のメンバーに入れば実績・
実力ともトップ級。

 

今回のような地方交流重賞への出走をずっと目指すも、賞金不足のため補欠扱い続きとなり出走できず。やむなく最近はJRAのオープンを使ってきました。しかし
全く崩れず。この戦歴は相当厚いモノで今回の他馬のそれを凌ぎます。

 

しかも当馬は舞台・回り・距離ほか各条件完全不問。
これも強さの証です。

 

たとえば、今回人気のマルシュロレーヌは5月の平安S(中京)でオーヴェルニュの3着。しかし1秒2差でした。

 

対して、○○は1月の東海S(中京)で同じくオーヴェルニュの3着。ただ0秒3差でした。にもかかわらず、今回はマルシュロレーヌ57キロ。○○は55キロ。

 

しかも、マルシュロレーヌはもう現状の賞金で秋の牝馬G1に出走できるでしょうが、○○は現状の賞金では出られない可能性があります。今回ここで賞金を積みたい勝負度は当馬のほうが強いハズ。

 

というコトで、マルシュロレーヌと○○は今回が初対決になりますが今回は○○が上回る可能性はけっこうある、と診ます。

 

しかし今回の人気はマルシュロレーヌがおそらく上です。ならば、買いたいのはこちらとなります。

 

昨年の2着馬ですが当時のメンバーレベルは今年より上だったと思います。ならば今年、当馬がこの相手で見劣るコトも考えられません。2~3番人気での頭獲りを大いに期待しています。

 

●ブリーダーズゴールドカップ 推奨馬●
○○ (やっと重賞初戴冠へ)

↓推奨馬はこちらのメルマガで紹介しています↓ 次へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です