ブリリアントカップの穴馬探し

★『第4回 ブリリアントカップ』
南関東S3重賞 大井1800m (13日火曜・20時10分発走)

 

★推奨馬/リンゾウチャネル

 

今週から、大井競馬のナイター開催がスタート。

オープニングウイークは豪華ダブル重賞です。

ブリリアントカップは2018年から「重賞」に格上げされた南関東重賞。1・2着馬には、5月の南関東S1大井記念への優先出走権が与えられます。

 

今回は、船橋から遠征のリンゾウチャネルの逃げ粘りを狙ってみます。
ご存知、道営の3冠馬。昨年の当レースから船橋に移籍しています。

 

その昨年の当レースは7着に負けていますが5ケ月弱の転入休み明け、調整途上での出走ゆえノーカウントで可。その後は南関で重賞&オープンを走り続けて(1.3.1.6)。

 

1勝と聞くと物足らないですがその内容はかなり強靱なモノで、柿生OPではあのカジノフォンテンに食い下がり、報知GCは非常にキツい流れで2着。

そして前走は交流重賞でマスターフェンサ-やダノンファラオといったJRAの砂の猛者たちを相手に前で頑張り掲示板。十分でしょう。

 

今回は相手も落ちました。

 

むしろ相手馬のほうに(2走ボケ、休み明け、相手強化など)不安点が散見される一戦です。片や当馬は、道営時代に走り慣れた「右回り」を今回また久々に走れます。

 

調教も船橋で78.1-63.3-49.9-36.9と快走してB1馬相手に4馬身先着。

 

ミスディレクションが的場ジョッキーですので速いペース覚悟で出していく可能性もありそう。なら「淀みないペースの番手」という、当馬には好適&後続馬には苦しい理想の流れもできます。道営3冠馬待望の復活に大いに期待しています。

 

なお、大井競馬のTV中継(東京MXテレビ)は、インターネットでも無料で視聴するコトができます。「エムキャス」で検索してください。

 

●13日・火曜 ブリリアントカップ 推奨馬●
リンゾウチャネル (道営3冠馬の復活)

 

参考になったら↓のボタンのクリックお願いします!

↓推奨馬はこちらのメルマガで紹介しています↓ 次へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です