スパーキングサマーカップの穴馬探し(推奨馬アリ)

★『第18回 スパーキングサマーカップ』
南関東S3重賞 川崎1600m (31日火曜11R・20時10分発走)

★推奨馬/サルサディオーネ
★推奨馬/○○

 

=============================

推奨穴馬については
ブログランキングの「競馬の王様」
プロフィール欄に記載しました。

↓をクリックして、今すぐご確認ください!

=============================

 

 

以前は「上がり馬」の重賞初制覇が多かったレースですが、斤量の条件が変わった近年は力上位のオープン馬が勝ち切る結果が増えています。

 

5走連続で好枠を得たサルサディオーネが主導権を握るレース。
この馬の圏内粘走はさすがに濃厚でしょう。

普通に本命指名。

 

 

相手一考戦、好調○○の差し込みに期待します。
前走で久々の重賞V。

 

近況着順だけを見ると一進一退の印象ですが実は中身が濃く、特に注目は直近2走です。

 

前々走の当地戦・川崎マイラーズは着順こそ4着でしたが上位2頭が「別格」のモジアナフレイバー、「マイル重賞2勝」のワークアンドラブ。3着の好調上がり馬・ファルコンピークも含めてメンバー強靱の一戦でした。

 

ゆえにこれは価値の高い4着。

 

 

そして前走の大井戦・マイルグランプリではその「別格」のハズのモジアナフレイバー、ワークアンドラブ、さらに実力上位馬のグレンツェントをまとめて撃破(!)してしまいました。

 

間隔を空けて体を絞り一気に動きましたが、相手を考えるとフロックでは済まされない価値ある勝利。これぞ他馬にはない4歳の「成長力」、というモノです。

 

それを経ての今回はモジアナフレイバー・ワークアンドラブが出てきませんし、グレンツェントとは斤量の関係が変わらず。

 

手ごわいのは前述のサルサディオーネくらい。

 

全体のメンバーレベルはけっこう下がりました。

 

 

好位からしぶとい脚を伸ばせる絶好の展開も待っていそうですし、4歳ゆえの成長力も他の大勢を占めるベテラン勢にない強み。

 

完全に勢いがついた「レースを走るごとに上積み有」の現況です。

左回りは(3.1.2.2)でオール4着以上。

 

浦和所属馬ですから新聞の印も薄くなりがち。
まだ妙味もありそうで逆転アリの対抗指名です。

●スパーキングサマーカップ 推奨馬●
サルサディオーネ (強靱逃げ)
○○                      (充実4歳の逆転候補)

↓推奨馬はこちらのメルマガで紹介しています↓ 次へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です