ジャパンダートダービーの穴馬探し(推奨馬あり)

★『第25回 ジャパンダートダービー』
交流G1 大井2000m (14日水曜11R・20時5分発走)

★推奨馬/リプレーザ
★推奨馬/○○

 

=============================

推奨穴馬については
ブログランキングの「競馬の王様」
プロフィール欄に記載しました。

↓をクリックして、今すぐご確認ください!

=============================

 

 

 

関東オークスを勝った牝馬ウェルドーンが武豊騎手騎乗ですし1番人気でしょうか。

ただ、当レースは過去に牝馬の勝利がありません。
2着が1度あるだけ。

 

まして今年の当レースはJRA勢の中での混戦と診ます。地元南関東勢は全体的に今年は小粒な感、しかも道悪の時計勝負が濃厚ですので苦しいと思いますが、JRA勢はどれが走っても不思議の無い印象です。

 

そこでJRA7頭からリプレーザと○○を推奨指名。

 

前者には「アタマ獲り」、後者には「穴の3着」を期待します。

 

リプレーザは、前走の兵庫チャンピオンSでも推奨馬に指名した馬。長所は終い脚の確かさ、課題は追走力でしたから前走一気の距離延長でやはり良さが出ました。叔父テイエムドンマイもダートの中距離で活躍。

 

ゆえにさらに2000mに延びても問題ありません。

 

地方で107勝マークの地方の名手・幸騎手の継続騎乗もそれだけで大アドバンテージ。道悪も歓迎の血統&実績。調教は栗東の坂路でまさに持ったママ楽走しました。

 

○○は、前走の大敗一発で今回の人気を下げていますが、前走は出負けして外の15番手。しかも、この日の東京のダートは砂塵が舞い上がり後ろを走っているだけで相当スタミナを消耗する砂漠状態ゆえ序盤時点ですでに「圏外」でした。

 

鞍上もレース参加は早々に諦めていた感じでしたが、さらにダメ押しとばかり直線入口で前が詰まってヨレて超大外へ飛ばされる始末。完全度外視です。

 

改めて右回りダートで大野騎手が乗った時に限れば2戦2勝ですし、内容もなかなかのモノ。速力勝負好適配合らしく重の美浦ウッドでの調教も軽快に駆けました。

 

今回の2000mの距離も全く問題なし。

 

あとは力関係になりますが今年のこのメンバーが相手なら、当馬が(適性込みで)大きく劣るとも思えません。

 

当馬はJRA勢の中ではかなり人気薄。

 

逆に言えばもし当馬が走らなければ人気馬同士のおとなしい配当に落ち着くハズです。そうなった時は馬券は諦めるとして、当馬の3着食い込みに期待です。

 

●ジャパンダートダービー 推奨馬●
リプレーザ (距離延長◎)
○○             (3着なら)

 

穴馬推奨馬は上記に記載しました!

 

↓推奨馬はこちらのメルマガで紹介しています↓ 次へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です