かきつばた記念の穴馬探し

★『第23回 かきつばた記念』
中央交流G3 名古屋1400m (3日月曜・16時20分発走)

 

★推奨馬/ラプタス
★推奨馬/テイエムサウスダン
★推奨馬/スマートセラヴィー

 

ハンデ戦として行われる交流重賞。小回りかつ直線の長さが日本一短い名古屋競馬場を1周するレイアウトです。右回り。

 

なお、名古屋競馬場は来年4月に愛知県内の弥富トレセンへ移転予定。
現コースで最後となるかきつばた記念です。

今年もJRA優勢が基本線。

 

◎本命ラプタスは昨年の当レース覇者ですから適性の高さは言うまでもありません。機動力◎の先行力+小脚スピードはいかにも当コース向き。

ついに中央のオープンも前走で勝って地力強化の趣もありますし、脚質も少し幅が出てきました。さすがに馬券圏は堅そう。

 

テイエムサウスダンが相手。前走の黒船賞で単独推奨した馬です。

ただ、最近は連勝が無い1戦燃焼の感じですし、前走の岩田康騎手から福永騎手へのスイッチは当馬に関してはマイナス。斤量も気になります。

それでも実績と実力から○対抗以下にはさすがに落とせませんが、今回は本命としなかったのが私的な予想のキモです。

 

スマートセラヴィーが3番手。東海S勝ちのオーヴェルニュ、今春のオープンで連続好走のテ-オーターゲットらと互角に走っている履歴はココに入っても十分に胸を張れるモノです。

矢作厩舎十八番の詰めたローテで狙ってきた感がありますし、先行力が生きる小回りの1周戦は5走前のように実績有の好適舞台。当馬に配当を少しでもハネあげてくれる役割を期待しています。

 

●3日・月曜 かきつばた記念 推奨馬●
ラプタス      (適性一番)
テイエムサウスダン (懸念点あるが)
スマートセラヴィー (小回り1周に活路)

↓推奨馬はこちらのメルマガで紹介しています↓ 次へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です